スポンサーリンク
不妊治療

【総額200万円超え①】体外受精、顕微授精の費用 通院目安 

不妊治療
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村
ばんび
ばんび

1人目は有難いことに服薬と注射とタイミング療法で授かりました。

詳しくは妊娠した時の基礎体温グラフと治療内容 をご覧ください。

2人目は顕微授精で授かっています。

採卵2回、移植6回です。

これから不妊治療(妊活)を考えておられる方や現在通院されている方は

実際の費用ってどれくらいだろう?

・どれくらい通院しているの?

と疑問を持たれていると思います。

私の経験が少しでも役立てば幸いです。

不妊治療(妊活)1年目 A病院 

A病院は近所の産婦人科医院です。不妊治療も扱っている事でした。

産婦人科医として評判が良かったので通ってみることにしました。 

もちろん、1人目は不妊治療で授かったことや治療内容も伝えています。

約8ヶ月の間、毎週1~2回ほど通院しましたが、授かることはできませんでした。

実際に通った日と治療費の一覧です。

A病院では、合計69350円かかっています。(補助金を引く前)

産婦人科医
産婦人科医

人工授精にステップアップしませんか?

ある時、先生より突然告げられました。

人工授精というワードさえも頭に残らないまま帰宅したことを覚えています。

ばんび
ばんび

ステップアップだなんて・・・

1人目が服薬と注射とタイミング療法で授かっているのだから、

ステップアップしなくてもいいはず!したくない!!!

こうして、私はB病院に転院することにしたのでした。

B病院は1人目でお世話になった不妊治療専門外来がある病院です。

1人目の治療の内容が興味あるある方はこちらをご覧ください↓

なぜ始めからB病院に通わなかったのか?

ばんび
ばんび

1人目出産から5年経ってるけどおなじ内容の治療さえすれば、

すぐに授かるはず♪

もし子供が授かったら、この産婦人科で産みたいな~( *´艸`)

こんな淡い期待をしていたからです・・・。

そんな思いを抱きながらA病院に8か月通い続けていたのでした。

不妊治療(妊活)1年目 B病院 

人工授精を提案された私は、B病院に通い始めます。

治療内容はまた近日公開いたしますが、A病院と同様に週に1~2回は通院していました。

こうして、あっという間に1年が過ぎていきました。

B病院では、合計85,320円かかっています。(補助金を引く前)

1年目の不妊治療(妊活)の費用は以上となります。

人工授精をする前ではありますが、合計、154,670円でした。

2年目・3年目が知りたい方は以下からご覧ください。

随時更新していく予定です^^

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました