スポンサーリンク
子育て

おねしょでも布団をきれいに保とう 洗い方や対応方法 おすすめ布団の紹介 

子育て
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

今、あなたは以下のような状況ではありませんか?

  • 布団を朝に洗ったりする時間がない
  • 敷布団をきれいにする方法が分からない
  • 子供がおねしょをしたことを知ると顔がこわばってしまったり、責めてしまう
  • 布団が濡れないように対策をしたい
  • 布団を買い替えようか悩む。でも、またおねしょするならこのままの方がいいかも
  • 洗える敷布団に興味がある

これらはすべて私自身が今までに考えていたことです。

この記事を見て下さっているのは朝の時間がない時でしょうか?

お時間がない方は、ぜひ以下の表からお求めの内容を直接ご覧くださいね!

おねしょ布団をきれいにする方法

本来は丸洗いをするのが一番ですよね。気持ちもすっきりします(*^^*)

ですが、丸洗いできるかは布団の洗濯表示タグをお確かめくださいね♪

丸洗いできるなら、「部分洗い」も可能かもしれません。

どうしても、丸洗いしたいけど出来ない場合はクリーニング店に出す方がいいでしょう。

中身が寄ってしまうことがあります。

1.水分を吸収する

乾いたタオルやオムツで水分を出来るだけ取りましょう。

上下で挟んで踏みつけるといいようです。

部分洗い(丸洗いOKの布団)をされる場合は水分を取るだけでいいです。

重曹があるならおねしょの部分にかけます。水分が吸収されたら掃除機等で取り除きます。

重曹は100円均一にも売っていますよ。

2.においを取る

水分がある程度取れた後はにおいを取りましょう。

部分洗いをされる場合は、40度くらいの熱湯(高温は✖)をかけて、また水分を取るという流れを2~3回行います。おしっこのアンモニア臭は水に溶けやすいようです。

クエン酸水か酢水を用意します

クエン酸は100円均一でも売っていますが、家にないという方は酢でも代用可能です。

<クエン酸水の作り方>

スプレーボトル

40度のお湯200ml:クエン酸小さじ1

<酢水>

スプレーボトル

水100ml:酢100ml 1対1の割合で。

いずれもたっぷりスプレーし、かけ終わった後はもう一度水分を取りましょう。

クエン酸は100円均一でも売っています。

3.乾燥させる

晴れている時であれば、天日干しをして完全に乾燥させます。

乾いてない部分はドライヤーなどを使用しましょう。

生乾きだとダニが発生する可能性があるのでご注意くださいね。

雨の場合は、布団乾燥機やコインランドリーを利用しましょう。

やはり、生乾きの状態が一番ダニが繁殖しやすいようなので、しっかり乾燥させてください。

布団をきれいにする時間がない場合

忙しい朝の時間。布団をきれいにする時間がないという方は多いと思います。

そんな中でも、クエン酸水や酢水や重曹が家にあるという方は、おねしょ部分にスプレーをしたり、重曹をまいたりしておきましょう!

(もう少し時間があるよ!という方は「もくじ1」をご覧ください。)

スプレーの後は乾燥が必要になるので、晴れなら天日干し、雨なら布団乾燥機やドライヤー、コインランドリーで乾燥させるようにしましょう。

生乾きはダニが発生する可能性がありますので、ご注意ください。

時間も布団をきれいにする材料も家にないという方

私はシーツは洗濯機で自動で乾燥まで回すことができても、敷布団まではきれいにすることが出来ていませんでした。そこで、とりあえず天日干しにしましたがしみだけでなく、においが残ってしまいました。においは安眠を損ねますので、仕事等から自宅に帰られる際に除菌スプレー等を購入されることをお勧めいたします。

除菌スプレーを購入しよう

私が調べたうえでは、除菌スプレーで逆ににおいが増したりした例がありましたので、アンモニア臭に対応しているスプレーをご紹介いたします。

アンモニア臭に対応しているスプレー一覧

1.尿臭ブロッカーEXが配合されていて、あかちゃんのおねしょにも効果ありと回答あり。

2.リセッシュ 除菌EX

3.体臭・部屋の臭いにも対応

布団専門クリーニング店にお願いしよう!

我が家の布団は結婚祝いで購入した高級布団でした。

ですが、度重なるおねしょでしみだらけ。部分洗いはしていても、衛生面が気になります。

そこで、ネットの業者に丸洗いをお願いしていみました!

しかーし!!!

布団自体はきれいになっていましたが、敷布団の厚みが3分の2くらいに(;O;)

そこまで減るとは想定していなかったので結構ショックでした。

ですので、業者に頼む際は注意点をしっかりみて、不安がある方は販売店等におすすめの業者を聞かれる方ががいいかもしれません!

とにかく綺麗にしたい!値段も抑えたいという方はコインランドリーもおすすめです。

私の場合、一度厚みが減ったことで丸洗いへのハードルが下がり、定期的にコインランドリーで洗濯することになりました。

それでも、運んだりしないといけないので年に2~3回くらいです。布団の縛る必要のある布団についてや縛り方はこちらの『敷布団を紐で縛って洗濯する方法』が書かれているサイトを参考にしました。

今後布団が濡れないための対策

1オムツを履く

我が家の場合、オムツを履いていても布団が濡れてしまうことがありました。

そこで、オムツのサイズやメーカーを見直し、大人用の小さいサイズを購入することもありました。

2防水シーツを使う

敷布団全体をカバーできれば、布団が濡れる可能性がかなり低くなります!

子供の寝相は未知数なので、「こんなところで寝てるの?」ということがあります。

一部分のみをカバーしても絶対大丈夫とはいえません(^^;)

我が家の場合は、少しサイズが小さいのを利用していたので、シートがない部分が濡れてしまいました。

以下のような洗濯乾燥が可能なシートならお手入れが楽ですね!

3防水ズボンを履く

オムツをしていても漏れてしまうことがあったため、購入しました。

実際に購入した商品が見つからなかった為、別の商品を紹介しています。

ズボン自体に吸収性がないものが多いので、オムツとの併用が必要だったりします!

ですが、多少の漏れは防いでくれたりするのでお勧めですよ。

洗濯機で洗える布団買おう!

我が家の洗える布団を紹介

丸洗い業者やコインランドリーで洗濯することもできますが、毎日洗濯はできません。

私は現在1歳の子供が産まれてすぐに、今後おねしょがあることを前提として、洗濯機で洗える布団を「布団のサカイ」で購入しました。添い寝をする為、サイズはセミダブルです。


完全分離 洗える敷布団の特徴は?

特徴1 三つに分かれる!

特徴2 自宅で手軽に洗濯できる!

特徴3 軽くて肌触りも良い

特徴4 安心の日本製

特徴5 変形しにくく、高反発反発。適度な硬さで身体を支える

特徴6 防ダニ高密度生地が使用されている 

側生地に防ダニ高密度生地が使用されているため、お子様やアレルギーが気になる方にもおすすめです。

1年半使った感想

お値段が今のほうが随分安くなっていて衝撃でした!

これから買う方羨ましいです♪

現在の価格↓


1サイズについて

セミロングサイズは120×205cmとの記載がありました。

実際もほぼ同じでした(*^▽^*)

【縦の長さ】

【横の長さ】

2実際の厚みについて

上層部分と下層部分について

中綿について

上層、下層部分は夏の掛け布団ような軽さと厚みですが、中綿があることで、沈んだり、地面に接している感じもありません。

3実際に寝転んだところ

130cm前後の子供と80cm前後の子供が寝転んでいます。

広さは充分でした。

ただ、寝相が悪くて畳みに寝てることもありますが(^_^;)

膝を立てると少し沈みますが、どれだけ暴れても床までは付かず、痛がる様子はありませでした。

4洗い方

チャックを一周して外すだけなので簡単です!

濡れている面だけを畳んで、くるくる巻いて、洗濯ネットに入れて、洗濯機でまわします。

https://item.rakuten.co.jp/sakai-f/10008773/?s-id=bh_sp_item_name

あとは天日干しをします。

本当はシートをかけた方がいいみたいです(タグ写真を参照ください)

洗濯乾燥が終わったら、またチャックを一周させるだけです。

はじめは合わせるチャックの方向がわからず、戸惑いますが回数を重ねていくと楽に感じますよ♪

5収納について

我が家は三つ折りにして、寝室の端に置いておくのですが、襖などに収納される方は、参考にしてくださいね!

6実際に使ってみて

普段はシーツをかぶせて使用しています。(別売)


おねしょをした日がとても忙しい時は、シートだけ洗って、布団に除菌&消臭スプレーをかけるだけが多いです。

そして、週末におねしょがあった上層部分だけを洗濯機に回すようにすると、気持ち的にも快適な睡眠となりました。

他のメーカーの洗える敷布団はどうなの?

洗える敷布団を調べていくとニトリの「カバーが洗えるボリューム敷布団」が出てきます。

・セミダブルに関しては、ほぼ価格の違いはありません(2021年5月1日現在)

・洗濯方法についても、ニトリは一番外側の「カバーのみ 洗濯機OK(ネット使用)」のようなので、ほぼ同じでしょう。

・厚みについては写真で見る限り、ニトリの商品の方があるように感じます。

・部品の再購入については、ニトリはカバーのみの取り扱いがないようです。

 「布団工場のサカイ」についてはありましたので、以下で紹介しております。

  ただ、上下部分については、シングルのみしか掲載がなかったので問い合わせが必要です。

実際に見て触って決められるニトリも候補に入れるといいかもしれませんね!



布団を清潔に保つことは健康を保つ秘訣

最後までご覧くださりありがとうございました!

布団について現状ではお困りでない方もおられるかもしれません。

ただ、布団を汚すのはおねしょだけではありません。

汗や皮脂などでも、見えないダニが発生する可能性があります。

ダニのせいで咳やアトピー性皮膚炎になる可能性もあるので、出来るだけ清潔に保つことは大切です。

清潔に保つことは安眠や日々の健康を保つことにつながるので、ぜひ定期的に洗濯や掃除をしてみてくださいね。

声掛けについて(補足)

おねしょは本人が悪いわけではありません。

そのことを充分に分かっていても、親は洗濯などの作業が増えることで、「大変だな」という思いが態度に出てしまったりします。

ある時、子供がおねしょをしたことを笑顔で報告してきたとします。

でも、心の中では「やってしまった」と落ちこんでいるかもしれません。

そんな時にさらに責めたりすると子供の自尊心はどんどん下がっていきます

私は子供のおねしょを何度も経験し、声掛けについては何度も反省しました。

私の反応のせいで余計におねしょをしてしまっているのではないかと思うこともありました。

今は布団がいつでも洗えるので以前よりも気持ちは楽になっています。

それでも、声のトーンが低くなってしまったりするので反省しています。

小学生に入っても月1回以上のおねしょが3か月以上続くものは、「夜尿症」と診断されるようですので、当てはまる方はいちど医師に相談してみてくださいね。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました