スポンサーリンク
不妊治療

不妊治療、仕事は辞めないといけない?

不妊治療

仕事を続けたい人へのブログになるかと思います。

結論からいえば、

職場で事情を理解してもらえるか

によると思います。

私は1人目も2人目の時も正社員で働いていません。

なので、読んでおられる方が正社員で働かれているなら、少し事情が異なるかと思います。

同じように治療していた知り合いは正社員でしたが、職場に事情を話して、休みを頂いたりしていました。

話せる上司がいるか、、

話したとして、理解してもらえるか

不妊治療を続けていく上で、お金も確かに必要ですが、通院する時間を取れるか、、というのも結構切実な問題です。

こちらのブログを見てもらえると分かりますが、月に何度も通います。

卵子の成長次第では、明日来てください!とか、ザラにあります。時間帯は書いてませんが、病院によっては朝とか夕方とか言われます(=_=;)

私は、1人目の治療の時は派遣で役所関係の仕事を週に3回だけしていました。そのおかげで、親や周りの助けを得ることなく、通院することが出来ました。

そもそも、1人目の時は夫以外の誰にも話さずに治療をしていましたが、、

2人目の治療の時、週5のパートで働いていました。はじめの頃、不妊治療の話は誰にもしていませんでした。

ですが、いよいよ顕微授精をすることになった時、親や職場に事情を話しました。平日の朝に通院しなくてはならなくなったからです。

できる限り、夕方や休みの日に切り替えましたが、病院側の診察時間もあるので、限界がありました。

職場はとても理解のある方々ばかりで、本当に感謝しています。

不妊治療について話せなかったり、理解してもらえてなければ、私は仕事を辞めていたか転職していたと思います。私は仕事を辞めると治療費も稼げないし、治療だけになると、きっと気持ちが治療のことばかりになり、さらにしんどくなっていたと思うので、仕事は続けていて良かったと思っています。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村
バンビちゃん
バンビちゃん

すべての職場が理解ある

社会になるといいなぁ。

タイトルとURLをコピーしました